ホーム > 町の情報 > 募集 > 地域おこし協力隊募集

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

地域おこし協力隊募集

まちの“光”をつなげる

さつま町は鹿児島県の北西部に位置し、標高1,067mの紫尾山をはじめ緑の山々に囲まれた自然豊かな町です。町の中央部には南九州一の大河である川内川が流れており、無数のホタルが飛び交う様はとても幻想的で本町における初夏の風物詩となっています。

この他、さつま町には宮之城温泉や紫尾温泉などをはじめとした25ヵ所の温泉施設や県伝統工芸品の薩摩切子、本格焼酎など、光輝く資源が多くあります。201907_kanko_bosyu

 

昨年度には、自分たちでまちの未来を考え、小さな一歩を踏み出す官民連携の「さつま町観光未来研究室」を立ち上げ、ワークショップなどを経て観光未来計画を策定しました。今年度は、同計画をどのように形にしていくか、そのために必要な“学びの機会”を作りながら、一歩ずつ進めていこうと取り組んでいるところであり、また、「地域資源等の活用による観光産業の成長等」を目指して、さつま町観光特産品協会の法人化へ向けた取り組みも進めているところです。

 

そこで、町では「地域資源(光)をつなぎ活用する」観光特産品協会事務局員として「力」を発揮してくださる方を募集します。

 

 

 

取り組んでいただきたいこと

  1. 事務局運営(経理や会議等の案内通知)
  2. 情報発信(町観光特産品協会に関する情報発信。SNS等の活用)
  3. 観光未来研究室の運営コーディネート
  4. 地域や関係団体等と連携した交流イベントの企画・開催
  5. オリジナル商品の開発

報酬

月額163,000円(月途中採用の場合は日割計算)

募集人数

1名

申込受付期間

令和元年7月12日(金曜日)午後5時まで(応募書類必着)

募集要領及び応募用紙


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場企画政策課地域振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?