ここから本文です。

更新日:2016年4月18日

印鑑登録

タンポポのイラスト

不動産登記や公正証書の作成、その他権利義務に関する手続きに必要な個人の印鑑を登録し、公に証明するものです。

登録できる方は、15歳以上で本町の住民基本台帳に記載のある方(成年被後見人を除く)です。

必要なもの

注意すること

処理期間

手数料

本人申請

登録する印鑑

次のいずれかに該当する印鑑は登録できません。

  • 住民基本台帳に記載されている氏名、氏、名若しくは通称(住民基本台帳法施行令第30条の26第1項に規定する通称をいう。以下同じ。)又は氏名若しくは通称の一部を組み合わせたもので表していないもの。
  • ゴム印その他の印鑑で変形しやすいもの。
  • 職業、資格その他氏名又は通称以外の事項を表しているもの。
  • 印影の大きさが一辺の長さ8mmの正方形に収まるもの25mmの正方形に収まらないもの。
  • 印影を鮮明に表しにくいもの。
  • ただし、外国人住民(法第30条の45に規定する外国人住民)のうち非漢字圏の外国人住民が住民票の備考欄に記録されている氏名のカタカナ表記又はその一部を組み合わせたもので表されている印鑑により登録を受けようとする場合には、当該印鑑を登録することができる。

即日登録できます。(印鑑登録証明書はすぐに取得できます。)

無料

(ただし、印鑑登録証紛失による再交付の場合400円)

本人であることを確認できる書面

官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、パスポ−ト等)

上記がない場合は、本町に印鑑登録をしている人の登録印を押した保証書(用紙は各窓口にあります。)

代理人申請

登録する印鑑

上記「本人申請」の場合と同じ。

登録に数日かかります。(印鑑登録証明書の当日取得はできません。)

委任の旨を証する書面

「代理人選任届」(用紙は各窓口にあります。)

代理人の印鑑

認印で差し支えありません。

代理人の身分証明書

官公署が発行した顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、パスポ−ト等)

「照会書」を本人宛に郵送し、本人の意思に基づくものであるか確認します。

その他の届出

印鑑登録証をなくしたときは、登録する印鑑及び顔写真付きの本人確認書類をお持ちのうえ届出をしてください。(代理人による届出のときは上記「代理人申請」に準ずる。)登録印を変えたいときや紛失したとき、又は印鑑登録を廃止するときは印鑑登録証及び顔写真付きの本人確認書類(代理人による届出のときは代理人の印鑑と代理人の本人確認書類も必要)をお持ちのうえ届出をしてください。

合併前町での登録証

旧町発行の登録証は、そのまま本庁、各支所で使用できます。新しい登録証と交換を希望される場合は、再登録の手続き後、新しい登録証と交換いたします(手数料無料)。ただし、登録証を紛失された方は再度登録後、再交付手数料が必要です。

お問い合わせ

さつま町役場町民環境課町民係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?