ホーム > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > 知的障害福祉月間

ここから本文です。

更新日:2021年8月30日

知的障害福祉月間

令和3年度(第58回)知的障害福祉月間

社会福祉法人鹿児島県手をつなぐ育成会では、知的障害のある人々が、地域社会の中で皆さまと共に生きる共生社会を実現するため、9月を福祉月間と定めて、毎年広報活動を実施しています。障害があっても、一人ひとりが自分らしく生きていけますよう、県民の皆さまの障害へのご理解とご協力をお願いするために呼びかけるものです。

今年のテーマ

「出会い、ふれあい、互いに知ることから始める、みんなでつくる共生社会」

令和3年度知的障害福祉月間ポスター(PDF:715KB)

令和3年度知的障害福祉月間ポスター

育成会の生い立ち

昭和27年に3人の母親の提唱によって、知的な障害を持つ子の親としてお互いに励ましあい、手を取りあって、自分で訴えることの不得手な子どもに代わり、子どもの将来のことを考えて立ち上がった親の会です。

社会福祉法人 鹿児島県手をつなぐ育成会の目的

社会福祉法人 鹿児島県手をつなぐ育成会は、知的・発達障がいのある人の自立と社会参加を促進する団体であり、その中のひとつの組織として事業所協議会が活動しています。

私たちは、障がいのある人の気持ちを大切にし、それぞれの地域の中で、障がいの有無に係わらず権利を守られながら共に生きることができる社会の実現をめざしています。

育成会では、障がいのある人やその家族、それをサポートしていただく人たちが手をつなぎ、より大きな輪を社会の中で作れるよう協力して、誰もが安心していきいきと自分らしく暮らせるよう願って活動しています。

鹿児島県手をつなぐ事業所協議会ホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場保健福祉課福祉係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?