ホーム > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > 障害者差別解消法について

ここから本文です。

更新日:2019年5月16日

障害者差別解消法について

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)をご存知ですか?

平成28年4月から障害者差別解消法が施行されています。

この法律では、「不当な差別的取扱いの禁止」と「合理的配慮の提供」が定められています。

「不当な差別的取扱いの禁止」は、
障害があるということだけで、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、制限したり、条件を付けたりするような行為は禁止されています。
「合理的配慮の提供」は、
障害のある方などから何らかの配慮を求める意思の表明があった場合には、負担になりすぎない範囲で、社会的障壁を取り除くために必要で合理的な配慮を提供することです。

お問い合わせ

さつま町役場保健福祉課福祉係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?