ホーム > くらしの情報 > 生活環境 > ごみ・リサイクル > ペットボトル(ごみ)の出し方

ここから本文です。

更新日:2021年5月24日

ペットボトル(ごみ)の出し方

容器包装廃棄物のリサイクル事業として、これまでペットボトルの収集はラベルをはがさずに収集してきましたが、容器の軽量化が進んだことにより、これまでのラベルとペットボトル容器の重量差を利用した機械による判別が困難となってきたことや、飲料メーカーなどの努力によりミシン目を付けたラベルや接着剤塗布面積を少なくしたこと、ラベルはがしが容易になったこと等から、日本容器包装リサイクル協会の通知により、平成30年度からラベルの分離(はがす)が完全実施されることとなりました。ペットボトルを出す際は、ラベルをはがして出すようにしてください。

町が収集したペットボトルは、日本容器包装リサイクル協会により適切に処理されています。

ペットボトルの出し方

ラベルとはがし方

ミシン目の入ったラベルラベルにミシン目の入ったペットボトルはミシン目から手前にひきはがせます

 

はがし口のあるラベルラベルにはがし口のあるペットボトルは、はがし口から簡単にはがせます

 

 伸び縮みするラベルラベルが伸び縮みするペットボトルはラベルをくるっと回して引き抜きます

  • はがしたプラスチックラベルは「その他プラスチック」に出してください。
  • シール類もはがしてください。

無理にはがさないでよいラベル

ミシン目のないラベルや全体を糊付けされた大きなラベルなど、はがしにくいラベルははがさなくても結構です

 

お問い合わせ

さつま町役場町民環境課環境係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

さつま町役場町民環境課クリーンセンター係(ごみ)

〒895-1817 さつま町湯田2734番地8

電話番号:0996-53-3111  

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?