ここから本文です。

更新日:2022年1月11日

都市計画区域

これまで旧宮之城町のみ設定されていた都市計画区域が、平成26年3月18日より鶴田地区(鶴田支所周辺)と虎居地区(北薩広域公園内)が都市計画区域として指定されました。

都市計画区域

都市計画区域の詳細については、次のリンクからご確認いただけます。

都市計画区域(外部サイトへリンク)

都市計画区域での制限

  1. 新築又は10平方メートルを越える増改築を行う場合、建築確認申請が必要となり確認申請手数料が必要となります。
  2. 建物の制限(建ぺい率・容積率の制限,接道義務等)が発生します。
  3. 3,000平方メートル以上の土地造成(店舗・宅地等)を行う場合、開発行為の許可が必要となります。

都市計画区域の概要

鶴田地区(鶴田支所周辺)

さつま町大字鶴田字下原(しもばる)の全部

さつま町大字神子字下湯田原(しもゆだばる)の全部、字石橋段(いしばしだん)の一部

虎居地区(北薩広域公園内)

さつま町大字虎居字山内ヶ平(やまうちがひら)、字内梨(うちなし)、字隠居迫(いんきょさこ)、字池之段(いけのだん)、字長谷(ながたに)、字荒田(あらた)、字高宗(たかそう)及び字曲渕(まがりぶち)の一部

新たに指定される都市計画区域の地図

 

 

 

お問い合わせ

さつま町役場建設課まちなみ整備係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?