ホーム > くらしの情報 > 防災・防犯 > 防災 > ため池ハザードマップ

ここから本文です。

更新日:2019年1月25日

ため池ハザードマップ

ため池ハザードマップとは

ため池ハザードマップは、地震や大雨などによってため池が決壊したときに備えて、被害を予測し地図化したものです。

皆さんの自宅や職場、通勤・通学路、農地がどの程度浸水するか確認し、防災対策や避難行動に役立ててください。

 

このマップはあくまでも一つの想定です。実際の災害時には想定を上回る可能性があることに留意し、迅速な避難行動をお願いします。

(注)現在整備されているのは、荒瀬地区と湯田地区の2か所になります。

 

ため池ハザードマップ

ため池ハザードマップ(荒瀬池・横堤池)(PDF:14,611KB)

ため池ハザードマップ(湯田旧塘池・湯田新塘池)(PDF:12,446KB)




Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場耕地林業課耕地係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?