ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 風しん任意予防接種助成事業について

ここから本文です。

更新日:2019年3月19日

風しん任意予防接種助成事業について

平成31年4月より、助成対象者を拡大します!

風しんは、発熱や発疹、リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症であり、妊娠初期の女性が風しんに感染すると、生まれてくる子どもが先天性風疹症候群(CRS)を発症する可能性があります。

さつま町では、安心して子どもを産み育てられる町づくりを目指し、風しんを含む予防接種の一部助成を行います。

※「先天性風疹症候群(CRS)」とは、風しんウイルスの胎内感染によって先天異常を起こす感染症です。先天異常として発生するものとしては、先天性心疾患や難聴、白内障等があります。

助成内容

1.接種対象者:以下の(1)から(3)の全てにあてはまる方

(1)次のいずれかにあてはまる方

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性の配偶者または同居者(風しん5期の定期接種対象者は除く)
  • 抗体価の低い妊婦の同居家族

(2)さつま町に住民登録されている方

(3)抗体検査の結果が、HI法で32倍未満の方またはEIA法-IgG8.0未満の方

2.助成金額

1人1回限り6,000円を上限に助成します。

3.申請方法

接種から3ヶ月以内に、交付申請書(PDF:85KB)交付請求書(PDF:56KB)に以下の書類を添付して提出してください。

  • 抗体検査の結果が記載されている書類
  • 接種したワクチンが記載されている領収書の原本
  • 振込先となる通帳またはキャッシュカード

4.注意事項

  • 平成31年度より、予防接種前に抗体検査により抗体価を確認し、抗体価が低い場合は接種費用の助成を行うように変更されましたのでご注意下さい。
  • 平成31年1月1日から平成31年3月31日の間にMRワクチンまたは風しん単体ワクチンを接種した方に限り、平成31年4月26日まで申請することができます。

5.申請書類

風しん抗体検査

鹿児島県では,風しん抗体検査を無料で実施しています。詳しくは、鹿児島県ホームページでご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場子ども支援課子ども健康係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?