ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種について

ここから本文です。

更新日:2020年5月21日

予防接種について

予防接種には以下のような種類があります。

定期の予防接種(A類疾病):予防接種を受けるように努めなければならないとされているもの

定期の予防接種(B類疾病):努力義務は課せられておらず、主に個人予防目的のもの

任意予防接種:定期予防接種以外のもの

さつま町の予防接種

さつま町では次のような予防接種を行っております。

ご不明な点につきましては、

役場子ども支援課子ども健康係または保健福祉課健康増進係までお問い合わせください。

予防接種の注意点

  • それぞれの種別で定められている回数や対象年齢が異なります。
  • すべて医療機関での個別接種となっております。
  • 接種の通知及び予診票は、対象者の方に郵送でお送りしています。お手元にない場合はお手数ですがお問い合わせください。
  • 県外等で接種を希望される方は事前に手続きが必要になります。係までご相談ください。
    子どもの予防接種の場合
    予防接種依頼書交付申請書(第1号様式)ワード版(ワード:18KB)PDF版(PDF:38KB)
    おとなの予防接種の場合
    予防接種依頼書交付申請書(第1号様式)ワード版(ワード:18KB)PDF版(PDF:38KB)

 

子どもの予防接種

定期予防接種

ヒブ/小児用肺炎球菌/B型肝炎/四種混合(DPT-IPV)/三種混合(DPT)・不活化ポリオ(IPV)/BCG/二種混合(DT)/麻しん風しん混合(MR)/水痘(水ぼうそう)/日本脳炎/子宮頸がん予防(HPV)

上記以外の任意予防接種については、病院へ直接お問合せください。

ヒブ

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
初回免疫 2か月〜5歳未満 生後2月になる前、小児用肺炎球菌・ヒブ・4種混合・BCG・B型肝炎をセットで送付。(それ以外のお子様につきましては役場健康増進係までお問い合わせください)
追加免疫 接種開始時期により回数が変わってきます。

初回免疫終了後7月経過し、1歳の誕生月の概ね1週間位前

☆ヒブの予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,611KB)

小児用肺炎球菌

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
初回 2か月〜5歳未満 生後2月になる前、小児用肺炎球菌・ヒブ・4種混合・BCG・B型肝炎をセットで送付。(それ以外のお子様につきましては役場健康増進係までお問い合わせください)
免疫 接種開始時期により回数が変わってきます。
追加免疫 初回免疫終了後60日経過し、1歳の誕生月の概ね1週間位前

☆小児用肺炎球菌の予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,703KB)

B型肝炎(平成28年10月1日開始)

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
3回 生後2月〜12月未満
(ただし、平成28年4月1日以降出生児)

1回目・2回目は、生後2月になる前、小児用肺炎球菌・ヒブ・4種混合・BCG・B型肝炎をセットで送付。

3回目は、1回目の接種完了後139日以上経過した後に送付。

☆B型肝炎の予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,155KB)

四種混合(DPT-IPV)

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
1期初回 平成24年8月1日以降出生児(※原則) 生後2月になる前、小児用肺炎球菌・ヒブ・4種混合・BCG・B型肝炎をセットで送付。(それ以外のお子様につきましては役場健康増進係までお問い合わせください)
1期追加 1期初回完了後12月後〜18月(90月未満まで) 1期初回完了後12月経過する月の概ね1週間位前

☆四種混合の予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,562KB)

三種混合(DPT)・不活化ポリオ(IPV)

三種混合・ポリオの接種状況により、個別に接種方法が変わってきます。まずは役場にご確認ください。

BCG

対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
生後5月〜12月未満 生後2月になる前、小児用肺炎球菌・ヒブ・4種混合・BCG・B型肝炎をセットで送付。(それ以外のお子様につきましては役場健康増進係までお問い合わせください)

☆BCGの予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:2,253KB)

二種混合(DT)

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
2期 小学6年生の年齢に相当する者 毎年4月頃

 

麻しん風しん混合(MR)

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
1期 1歳以上〜2歳未満 生後12月になる誕生月の概ね1週間位前
2期 小学校就学前1年間 毎年4月頃

☆MRの予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,543KB)

水痘(水ぼうそう)

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
初回 1歳〜3歳未満 生後12月になる誕生月の概ね1週間位前または9月末ハガキ案内(予診票窓口発行)
標準:生後12月〜15月
追加 1歳〜3歳未満 初回接種終了後3月後の月の概ね1週間位前または窓口発行
標準:初回接種終了後6月〜9月

☆水痘の予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:1,722KB)

日本脳炎

種別 対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
定期及び
積極的勧奨
1期初回 平成19年4月以降出生児(90月未満まで) 3歳の誕生月の翌月
1期追加 1期初回完了後11月経過する月
特例対象者 1期初回 平成10年4月2日〜平成19年4月1日生(20歳未満まで接種可能) 町より予診票は届きません。希望されれば健康増進課窓口で予診票発行可能。※1期初回を1回目から開始し、2回目まで完了した方については、2回目を接種後1年経過する月の概ね1週間位前に送付します。
1期追加
2期

☆日本脳炎の予防接種をうけるお子さんと、保護者のみなさまへ(PDF:2,287KB)

子宮頸がん予防(HPV)

対象者 接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?
中1〜高1相当の年齢の女子 接種希望される方は、役場健康増進係までお問い合わせください。

※国の方針により、平成25年6月14日から、子宮頸がん予防接種の接種勧奨を一時差し控えています。(外部サイトへリンク)

☆HPVワクチン接種を検討しているお子様と保護者の方へ(PDF:399KB)

 

任意予防接種(一部助成制度有り)

ロタウイルス/おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

以下のワクチンを任意接種される方に対して助成を行っています。(町から予診票等の送付はありません。)

町内で接種を希望される方は、医療機関での接種費用を減額する「接種者証明書」を発行しますので、印鑑と母子手帳をご持参のうえ役場でお手続きください。

町外で接種を希望される方は、接種後に助成(償還払い)しますので、接種後に印鑑と母子手帳をご持参のうえ役場でお手続きください。

ロタウイルス

ワクチン名

接種可能な期間及び接種回数 助成額
ロタテック 生後6週〜生後32週(3回) 1回あたり5,000円
ロタリックス 生後6週〜生後24週(2回) 1回あたり7,500円

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

ワクチン名 接種可能な期間及び接種回数 助成額
おたふくかぜワクチン 1歳〜小学校就学前(5歳~6歳)の間に2回 3,100円

おとなの予防接種

定期予防接種(一部助成有り)

季節性インフルエンザ

期間(予定)

対象者

接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?

助成額

令和2年10月~12月まで

65歳以上または60から64歳で心臓・じん臓・呼吸器・免疫不全の身障者手帳1級をお持ちの方

10月1日発送予定

窓口発行(手帳をお持ち下さい)

助成額

3,100円

(自己負担額1,300円)

高齢者肺炎球菌

期間

対象者
(過去に接種したことがある人は対象外)

接種に必要な予診票はいつ送ってくるの?

助成額

年度内(令和3年3月31日まで)

本年度65、70、75、80、85、90、95、100歳以上となる方(詳しくは下記の助成対象者のとおり)

または60〜64歳で心臓・じん臓・呼吸器・免疫不全の身障者手帳1級をお持ちの方

5月13日郵送

窓口発行(手帳をお持ち下さい)

助成額

5,060円

(自己負担額3,000円)

※令和2年度対象者へ郵送した予診票に記載されている有効期限に誤りがあります。「令和2年3月31日まで」と記載していますが、正しくは「令和3年3月31日」まで利用可能です。お送りしている予診票はそのまま各医療機関で利用可能です。(各医療機関へは既に連絡済みです。)受診の際は、別途お送りさせていただいた、記載間違い連絡のはがきを一緒に医療機関へ提示いただくとスムーズに接種ができます。ご迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。

成人用肺炎球菌 令和2年度助成対象者

この予防接種は今まで1回も接種したことがない方(自費も含む)で、

以下の誕生日の方が該当します。

  • 65歳:昭和30年4月2日~昭和31年4月1日生まれ
  • 70歳:昭和25年4月2日~昭和26年4月1日生まれ
  • 75歳:昭和20年4月2日~昭和21年4月1日生まれ
  • 80歳:昭和15年4月2日~昭和16年4月1日生まれ
  • 85歳:昭和10年4月2日~昭和11年4月1日生まれ
  • 90歳:昭和5年4月2日~昭和6年4月1日生まれ
  • 95歳:大正14年4月2日~大正15年4月1日生まれ
  • 100歳:大正9年4月2日~大正10年4月日生まれ

風しんの追加的対策

期間

対象者

必要なクーポン券はいつ送ってくるの?

助成額

クーポン有効期限

(令和3年3月31日)

昭和37年4月2日から

昭和54年4月1日までに生まれた男性

令和2年4月1日

全額

(自己負担額

0円)

 

※令和元年度に発行したクーポン券には、有効期限が2020年3月と記載されていますが、2021年3月までご利用可能です。訂正等はせずに、そのまま医療機関へお持ちください。

※昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた対象者へは、令和元年10月にクーポン券を郵送しています。再発行をご希望の方は、さつま町役場保健福祉課健康増進係(0996-53-1111)までお問い合わせください。

昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までに生まれた対象者へは、令和2年4月1日にクーポン券を郵送予定です。4月1日より前に受け取りたい方は、さつま町役場保健福祉課健康増進係(0996-53-1111)までお問い合わせください。

実施内容

1.クーポン券・抗体検査受診票が届きます。

※抗体検査受診票に、氏名・住所等・質問事項記入欄へ、記入をお願いします。

 

2.抗体検査を医療機関・集団健診会場で受けます。

鹿児島県実施医療機関(外部サイトへリンク)
さつま町実施医療機関(PDF:112KB)
さつま町集団健診日程(PDF:108KB)

 

3.予防接種を医療機関で受けます。(必ず予約をしてください)

※抗体検査の結果、十分な風しん抗体がない人(HI法8.0倍未満相当)のみ

 

必要なもの

抗体検査時

  1. クーポン券(クーポン券は受診票に貼らずに医療機関へご持参ください)
  2. 抗体検査受診票
  3. 氏名・住所・年齢を確認できるもの(免許証やマイナンバーカードなど)

(1および2はさつま町から送付しますので、お手元にない場合はお問い合わせください。)

 

予防接種時

  1. クーポン券
  2. 氏名・住所・年齢を確認できるもの(免許証やマイナンバーカードなど)

(予診票は各医療機関に配布してあります。)

予約の有無

抗体検査時

各医療機関により、異なります。医療機関にご確認ください。

(さつま町の医療機関は、送付している案内文裏に記載してあります)

 

予防接種時

必ずご予約ください。(ワクチン確保のため)

 

関連リンク

厚生労働省ホームページ追加的対策(外部サイトへリンク)

 

任意予防接種(一部助成制度有り)

風しん等ワクチン

期間

対象者

接種に必要な予診票は
いつ送ってくるの?

平成31年4月1日から

次の1から3にすべて当てはまる方

  1. 次のいずれかに当てはまる方
    ・妊娠を希望する18歳以上の女性
    ・妊娠を希望する女性の配偶者または同居者(風しん5期の定期予防接種対象者は除く)
    ・抗体価の低い妊婦の同居家族
  2. さつま町に住民登録を行っている方
  3. 風しん抗体検査の結果がHI法32倍未満の方またはEIA法-IgG8.0未満の方

町から予診票等の送付はありません。医療機関で各自接種後6か月以内に役場に申請してください。(新生活支援策は婚姻届出提出後3か月以内)

上記以外の任意予防接種については、病院へ直接お問合せください。

参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場子ども支援課子ども健康係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?