ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 産婦健康診査への助成開始について(平成31年4月1日から)

ここから本文です。

更新日:2019年2月26日

産婦健康診査への助成開始について(平成31年4月1日から)

制度の目的

産婦健康診査は、産後のこころや体の回復状況を確認でき、不安な気持ちや悩みなどを相談できる機会です。平成31年以降に出産される方は、ぜひ受診してください。

1.対象者

さつま町に住民登録を行っている方で、平成31年4月1日以降に出産された方

2.助成対象となる期間

1回目:産後2週間健診時(出産から21日以内)

2回目:産後1ヶ月健診時(出産から42日以内)

3.助成額

1回あたり5,000円(超過分は自己負担となります)

4.健診内容

  • 問診(生活環境、授乳状況、育児不安など)
  • 診察(子宮の回復具合、悪露の状態や量、乳房の確認など)
  • 血圧、体重測定
  • 尿検査
  • 産後の母親のこころの健康(質問票への記入)

5.助成利用の流れ

対象者

助成方法

平成31年3月までに母子手帳を交付され、平成31年4月1日以降に出産された方 領収証に母子手帳、印鑑を持参し、役場で償還払いの手続きを行ってください。(手続きは、受診した日から6ヶ月以内に行ってください。)
里帰り出産等で県外で出産し受診される方 領収証に母子手帳、印鑑を持参し、役場で償還払いの手続きを行ってください。(手続きは、受診した日から6ヶ月以内に行ってください。)
平成31年4月1日以降に母子手帳を交付された方 母子手帳交付時に交付する別冊の受診券を利用して受診してください。

お問い合わせ

さつま町役場子ども支援課子ども健康係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?