ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

かごしま国体の概要

2020年の燃ゆる感動かごしま国体は75回目となり、鹿児島県での開催は昭和47年(第27回)太陽国体以来48年ぶり2回目の開催となります。

愛称・スローガン・マスコットキャラクター

かごしま国体ロゴマーク1

  • 愛称:燃ゆる感動かごしま国体
  • スローガン:熱い鼓動風は南から
  • マスコットキャラクター:ぐりぶーファミリー(ぐりぶーとさくら夫婦に加え、7人の子どもたちが一致団結して、燃ゆる感動かごしま国体を盛り上げます!)

開催時期

燃ゆる感動かごしま国体(リハーサル大会)

2019年4月から2020年6月まで県内各地で開催


燃ゆる感動かごしま国体(本大会)

2020年10月3日(土曜日)から13日(火曜日)までの11日間


第20回全国障害者スポーツ大会(燃ゆる感動かごしま大会)

2020年10月24日(木曜日)から26日(土曜日)まで

実施競技(鹿児島県全体)

鹿児島県全体で行われる競技は次のとおりです。詳細は鹿児島県のホームページ(外部サイトへリンク)

正式競技

37競技(毎年実施:36競技、隔年実施1競技)

都道府県対抗で天皇杯(男女総合)、皇后杯(女子総合)の成績対象

特別競技

高等学校野球(硬式・軟式)

夏の甲子園ベスト8(硬式)及び開催都道府県のチーム等が出場

公開競技

競技の普及、国民へのスポーツ振興の観点から実施できる競技

一定基準を満たす競技の中から開催都道府県が選択して実施

デモンストレーションスポーツ

生涯スポーツの振興等の観点から実施できる競技

参加者は開催都道府県内の在住者

お問い合わせ

さつま町役場国体推進室国体推進係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?