ホーム > くらしの情報 > 教育 > 教育委員会 > 転入・転出等の手続き

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

転入・転出等の手続き

転居するとき

転居先が同じ学校区の場合は、転居後に学校へお知らせください。町内の別な学校区へ転居される場合は、現在児童生徒が通っている学校で転校の手続きをし、関係書類を受け取り、本庁町民環境課又は支所町民福祉係の窓口に提示してください。転居先の学校の指定を受けて、転校前の学校で渡された書類を持参のうえ、指定された学校で転校の手続きを行ってください。

転入するとき

本庁町民環境課又は支所町民福祉係で転入前に児童生徒が通っていた学校から受け取った書類を提示してください。入学すべき学校の指定を受け、新しく指定された学校で転校の手続きを行ってください。

転出するとき

現在通っている学校で転校の手続をし、関係書類を受け取り、本庁町民環境課又は支所町民福祉係の窓口に提示してください。転出先の市町村で転入手続きをする際に、入学すべき学校の案内があります。転校前の学校で渡された書類を提示し学校での手続きに関する案内を受けてください。

外国籍の児童生徒の転入学

義務教育相当年齢の児童生徒で、町立小・中学校へ転入学を希望される場合は、外国人登録証明書をお持ちのうえ学校教育課で手続きをしてください。

お問い合わせ

さつま町役場教育総務課総務係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-53-0007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?