ホーム > 観光情報 > グリーンツーリズム > 紫尾の百姓宿ちぎいやんせ

ここから本文です。

更新日:2017年3月21日

紫尾の百姓宿ちぎいやんせ

「紫尾の百姓宿ちぎいやんせ」は、北薩地方の最高峰である紫尾山の麓にあり、農業を始めて15年の若年農家です。トマト、キンカンをはじめ、季節に応じたいろいろな野菜作りを目指しています。野菜収穫体験や栽培の話も盛りだくさんです。
また、すぐ近くには、紫尾神社拝殿の下から湧き出る温泉で「神の湯」と呼ばれる「紫尾温泉」があり、「美肌の湯」としても知られています。

約築80年を迎える歴史ある宿

約築80年を迎える歴史ある宿

体験メニュー

  • トマトの手入れ・収穫体験
  • キンカンの手入れ・収穫体験(1月~2月)
  • 季節野菜の収穫体験

体験料金:宿泊者に限り無料。
※収穫作物は実費となります。

ここがポイント!!

オーナーの弓山さんご夫妻

オーナーの弓山さんご夫妻

修学旅行の受入(トマト収穫体験)

修学旅行の受入(トマト収穫体験)

ビニールハウスのキンカン

ビニールハウスのキンカン

中種子交流事業での受入

中種子交流事業での受入

料金

【宿泊料金】
1泊1食(朝食)…大人:5,000円、子供:3,000円
夕食…大人:1,500円、子供:1,000円
※子供料金は、4歳以上小学生以下

住所

代表:弓山 研二

住所:鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾528

宿泊予約・お問合せ

さつま町グリーン・ツーリズム研究会事務局
(さつま町役場農政課内)

Tel:0996-53-1111(内線2422・2423)

お問い合わせ

さつま町役場農政課農業振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?