ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

稚魚の放流

本町では、川内川流域において、水産資源の維持増大のための稚魚の放流を行っています。小さな魚などはリリースし資源保護にご協力お願いします。

鮎の放流について

平成29年度は、鮎の稚魚を125kg放流しました。鮎猟解禁時には、大きく成長したものが見られます。

稚魚放流の様子

毎年4月ごろ、川内川漁業協同組合では鮎の稚魚放流を行っています。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?