ホーム > 農林業・商工業 > 商業振興 > 中小企業退職金共済制度について

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

中小企業退職金共済制度について

中退共制度(中小企業退職金共済制度)は、昭和34年に国の中小企業対策の一環として制定された「中小企業退職金共済法」に基づき設けられた制度です。

制度の特色

  • 掛金の一部を国が助成します。
  • 短時間労働者(パートタイマー等)の方も加入できます。
  • 掛金は全額非課税になります。
  • 加入前の勤務期間(過去勤務時間)通算制度と転職した場合の通算制度があります。
  • 掛金は預金口座から振り替えます。退職金は直接退職者に支払いますので、管理がかんたんです。

掛金の種類

  • 月額5,000円から30,000円までの16種類です。
  • 短時間労働者(1週間の所定労働時間が通常の従業員より短く、かつ30時間未満の従業員は、2,000円・3,000円・4,000円の特例掛金でも加入できます。

加入の手続き

所定の申込書に記入・押印のうえ、お近くの金融機関または委託事業主団体に提出してください。

なお、下の外部リンク先より申込書等の資料請求ができます。

詳細については、中小企業退職金共済事業本部のホームページでご確認ください。

中小企業退職金共済事業本部のホームページ(外部サイトへリンク)

制度の詳細についてのお問い合わせ先

独立行政法人勤労者退職金共済機構中小企業退職金共済事業本部

電話番号:03-6907-1234

FAX番号:03-5955-8211

 

 

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?