ホーム > 農林業・商工業 > 商業振興 > さつま町ポイント(自治体ポイント)

ここから本文です。

更新日:2022年1月5日

自治体ポイント終了のお知らせ

総務省の実証事業として平成29年9月からサービスが開始された自治体ポイント事業は、令和4年3月末をもって終了することになりました。

事業終了に先立ち、応援ポイントから自治体ポイントへの交換サービスは順次終了し、12月9日をもって全ての応援ポイント会社の交換サービスが終了しています。詳細は、各社のHP等を御覧ください。

なお、応援ポイントから交換されたものを含む自治体ポイントは、令和4年2月28日までの利用期限となりますので御留意ください。

御不明な点がございます場合は、総務省マイナポイント施策推進室までお問い合わせください。

総務省マイナポイント施策推進室TEL:03-5253-5111(平日:9時30分~18時15分)

詳しくはこちらをご覧ください。

自治体ポイントナビ(外部サイトへリンク)

さつま町ポイント(自治体ポイント)

クレジットカードのポイントや航空会社のマイル、使わないまま期限が切れてしまったことはありませんか?

さつま町自治体ポイントに交換すれば普段のお買い物で使用できます。

マイナンバーカードでポイントを有効活用

各種クレジット会社のポイントや航空会社のマイルは、年間約4千億円も発行されています。しかし、その約3~4割が使われずに期限を迎えてしまうと言われています。

マイキープラットフォームとは、マイナンバーカードのICチップ(マイキー部分)を活用する仕組みのこと。これを利用し、使っていないポイントをさつま町自治体ポイント(地域経済応援ポイント)に交換して普段のお買い物などに使うことができます。

ポイントの利用手順

1.マイキーIDを登録する(外部サイトへリンク)

マイナンバーカード、インターネット接続パソコンとICカードリーダライタがあれば、ご自宅でも登録が可能です。

~登録を支援します~

役場町民環境課窓口(鶴田支所、薩摩支所にもあります)に設置しているマイナポータルの端末でマイキーIDの登録が可能です。また、町商工会でもID登録ができます。操作方法が分からない場合は、お近くの職員にお尋ねください。

2.さつま町自治体ポイントに交換する。

さつま町自治体ポイントに交換できるのは、次の応援協力会社のポイントです。

交換方法や交換比率、必要最低ポイントは応援協力会社によって異なります。各社のホームページで確認・設定してください。

~分からない場合は町商工観光PR課商工振興係または町商工会までお尋ねください~

3.さつま町自治体ポイントを使う(外部サイトへリンク)

交換したさつま町自治体ポイントは次のように使用できます。

  • 商品券に交換…500ポイントで町商工会の500円分の商品券と交換出来ます・
  • ちくりんスタンプ満点台紙に交換…500ポイントでちくりんスタンプ会の発行する満点台紙1冊(500円分)と交換出来ます。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?