ホーム > くらしの情報 > 税金 > 差押財産の公売 > インターネット公売保証金・買受代金の納付方法について

ここから本文です。

更新日:2019年2月12日

インターネット公売保証金・買受代金の納付方法について

ここでは、公売保証金や買受代金をさつま町に納付する方法についてご案内します。
なお、公売保証金の納付をクレジットで行う場合は該当しませんので、ご注意ください。

1.銀行振込等による公売保証金の納付(今回はクレジットのみの扱いですので該当しません)

  1. 公売システムの公売物件詳細画面から、参加仮申込みを行ってください。
  2. さつま町ホームページから「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」を印刷し、必要事項を記入捺印のうえ、さつま町に書留郵便にて送付してください。用紙の印刷・送付先はこちらをご覧ください。
  3. さつま町から「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」にご記入頂いたメールアドレスに、公売保証金の納付方法を記したメールを送信します。
  4. このメールに従い、1.銀行口座振込、2.現金書留送付、3.郵便為替送付、4.直接持参の何れかの方法により納付してください。
  5. 入札開始2開庁日までに、さつま町が公売保証金の納付を確認できるよう納付してください。
  6. 公売保証金の納付が確認されたYahoo!JAPANIDで、入札ができるようになります。
  7. 落札できなかった方には公売保証金を返還します。この場合、「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」に記載頂いた口座に振り込みます。なお、返還には入札終了後4週間程度かかることがあります。
  8. 詳しくはさつま町の公売ガイドラインをご覧ください。

※落札後の手続きについての詳細はこちらをご覧ください。

2.銀行振込等による買受代金の納付

  1. 落札者には、さつま町から買受代金の納付方法と財産の引渡方法を確認するメールを送信します。
  2. このメールに従い、1.銀行口座振込、2.現金書留送付、3.郵便為替送付、4.直接持参の何れかの農法により納付してください。
  3. なお、納付期限までに、さつま町が代金全額の納付を確認できない場合は、事前に納付された公売保証金は没収となりますので、御注意ください。
  4. 買受代金が納付された時点で、公売財産の所有権が買受人に移転します。
  5. 詳しくは、さつま町の公売ガイドラインをご覧ください。

3.納付方法について

公売保証金や買受代金の納付方法は以下のとおりです。詳細はメールにてご案内します。
なお、振込や送付に要する費用は、入札者の負担となります。

銀行口座振込

さつま町が指定する銀行口座に振り込んでいただきます。さつま町が納付確認できるまで、3開庁日程かかることがあります。

現金書留送付

金額が50万円以下の場合に限ります。

郵便為替送付

発行日から起算して175日を経過していないものに限ります。

直接持参

現金をさつま町に直接持参していただきます。

4.関連リンク先

お問い合わせ

さつま町役場税務課収納係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?