ホーム > 観光情報 > イベント・祭り > 9月のイベント > 【非公開】大石神社秋季大祭(金吾様踊り)

ここから本文です。

更新日:2020年9月1日

【非公開】大石神社秋季大祭(金吾様踊り)

令和2年度の大石神社大祭「金吾様踊り」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、非公開とすることとなりました。なにとぞご理解をお願いします。

 

~以下は令和元年度の情報です~

開催日・場所

令和元年9月29日(日曜日)午前9時30分~午後3時(予定)

大石神社境内・さつま町中津川2233-1(ページ下部にGoogle地図を掲載しています)

中津川交流館駐車場から無料の送迎バスが出ますのでご利用ください。(雨天の場合は中津川小学校体育館にて行われます。)

※予備日…令和元年10月6日(日曜日)荒天が予想されるときに延期します。

内容

さつま町中津川地区に伝わる金吾様踊りは、織田・豊臣の時代にこの地域を治めていた祁答院島津家初代「金吾左衛門尉歳久」を祀る「大石神社」秋季大祭に奉納される踊りです。『大石神社』は武の神・安産の神・稲作の神として崇敬されています。

奉納踊りは、地区の青壮年による「虚無僧踊り」「鷹刺し踊り」「兵児踊り」「三尺棒踊り」「北方町六尺棒踊り」「棒打ち舞」、小学生の「俵踊り」、保育園児の「稚児舞」「こどもハンヤ節」などが演目として予定されている。

さらに、4年ぶりとなる「地割舞」、さらに、今年は、昭和30年に踊られてから64年ぶりの復活となる「棒打ち舞」が奉納されます。

その他、地元のさつまいもと米麹でつくったPB商品「焼酎 金吾さあ」が当たる抽選会も開催されます。

金吾様ポスター(PDF:1,207KB

金吾様踊り・踊りの由来(PDF:1,541KB)

金吾様踊りプログラム(ワード:22KB)

会場案内マップ(PDF:411KB)

過去の踊り風景

【俵踊り】

過去の踊り風景

【北方町六尺棒踊り】

過去の踊り風景

【虚無僧踊り】

過去の踊り風景

【鷹刺し踊り】

お問合せ先

中津川交流館

電話:0996-57-0884(土・日・祝日を除く平日)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課観光PR係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?