ホーム > くらしの情報 > 保険・年金・介護 > 介護保険・高齢者福祉 > 介護予防・日常生活支援総合事業

ここから本文です。

更新日:2018年12月12日

介護予防・日常生活支援総合事業

平成28年4月より介護予防・日常生活支援総合事業が始まりました

高齢者世帯や認知症高齢者の増加が予想されるなか、介護保険制度に地域の実情に応じて多様なサービスを充実することで、地域の支え合い体制づくりを推進し、要支援者に対する効果的かつ効率的な支援を行うための「介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業)」が創設されました。

さつま町では、平成28年4月より総合事業を開始し、段階的にサービスの充実を図ります。

総合事業と生活支援サービスの充実(JPG:1,234KB)

総合事業の概要

訪問介護または通所介護の利用を希望する要支援者について、今までの介護予防給付から総合事業の「訪問型サービス」または「通所型サービス」へと移行します。

総合事業によるサービスのみ利用する場合は、「要介護認定」を省略して「基本チェックリスト」により「介護予防・生活支援サービス事業対象者」とし判断することによって、迅速なサービス利用が可能になります。

総合事業の概要(JPG:808KB)

サービスの類型

訪問型サービス

さつま町では、現行の訪問介護に相当する「訪問介護相当サービス」と、現行のサービスから基準を緩和した「訪問型サービスA」を平成28年4月から実施しています。

また、「訪問型サービスD」を平成28年10月から実施し、「訪問型サービスB」を平成29年1月から実施していますので、事業内容等につきましては高齢者支援係までお問い合わせください。

訪問型サービス(JPG:1,098KB)

通所型サービス

さつま町では、現行の通所介護に相当する「通所介護相当サービス」と、現行のサービスから基準を緩和した「通所型サービスA」を平成28年4月から実施しています。

また、「通所型サービスB」を平成29年1月から実施していますので、事業内容等につきましては高齢者支援係までお問い合わせください。

通所型サービス(JPG:1,037KB)

その他資料ダウンロード

介護予防・日常生活支援総合事業に関する要綱等

指定申請書等

介護職員処遇改善加算届出書

単価表

参考様式

訪問型サービスD

通所型サービスB

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場高齢者支援課高齢者支援係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?