ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

転入者就労支援奨励金

目的

さつま町では、町外からの転入者の就労促進と企業の人材確保を支援するため、「さつま町転入者就労支援奨励金制度」を創設しています。

制度の概要

次の条件を満たした就業者及び町内企業に対し、一定額の奨励金を支給します。

区分

交付要件

補助率等

補助金の額

転入者

  • 転入基準日以降に転入者となった者で、その日から引き続き町内に居住し、本町に住民登録している者
  • 転入基準日以降に転入者となった者で、企業に引き続き2年以上雇用されている者
  • 転入時において50歳以下の者
  • 交付申請日において、町税等を完納している者

定額

町内の企業に勤務する者

20万円

町外の企業に勤務する者

10万円

企業

  • 転入者が引き続き2年以上勤務していること
  • 転入者が就労した日から引き続き町内に居住し、本町に住民登録をしていること
  • 転入者を採用した日の6ヶ月前から、他の雇用者を企業の都合により解雇していないこと
  • 交付申請日において、町税を完納していること

定額

町内の企業

10万円

町外の企業

-

 

用語の定義

転入 町外に1年以上居住した者が、本町に居住し新たに住民登録を行うこと
転入者

本町に転入し、転入時において50歳以下の者で、転入後1年以内に企業に正規雇用された者、又は転入時において既に企業に正規雇用されている者。ただし、外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成28年法律第89号)に規定する技能実習生は除く。

企業 事業所若しくは店舗又は工場を有する法人
正規雇用 雇用期間の定めがなく、厚生年金法(昭和29年法律第115号)に規定する厚生年金、労働者災害補償保険法(昭和22年法律第50号)に規定する労働者災害補償保険及び雇用保険法(昭和49年法律第116号)に規定する雇用保険を適用する雇用
転入基準日 平成30年1月1日
町税等 町税、保育料、水道使用料及び町営住宅使用料

 

※制度概要チラシ(PDF:111KB)

※奨励金受給対象者確認フローチャート(PDF:101KB)

 

申請方法

注)令和2年度から申請受付となります。

奨励金の受給対象者となる方(就業者又は企業)は、下記の申請書等を担当窓口にご提出ください。

就業者

  1. 転入者就労支援事業奨励金(転入者用)交付申請書(第1号様式)(RTF:60KB)
  2. 在職証明書(第2号様式)(RTF:67KB)
  3. 住民票の写し
  4. 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書の写し(被保険者通知用)
  5. 町税等確認同意書(第3号様式)(RTF:92KB)
  6. 転入者就労支援事業奨励金交付請求書(第7号様式)(RTF:88KB)
  7. その他町長が必要と認める書類

企業

  1. 転入者就労支援事業奨励金(企業用)交付申請書(第4号様式)(RTF:61KB)
  2. 正規雇用を証する書類(第5号様式)(RTF:63KB)
  3. 対象となる転入者の住民票の写し
  4. 雇用保険被保険者資格取得等確認通知書の写し(事業主通知用)
  5. 町税の納税証明書
  6. 転入者就労支援事業奨励金交付請求書(第7号様式)(RTF:88KB)
  7. その他町長が必要と認める書類

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場ふるさと振興課企業誘致係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?