ホーム > くらしの情報 > 税金 > 町県民税(住民税) > 税務署が開設する申告相談会場等のご案内

ここから本文です。

更新日:2021年2月13日

税務署が開設する申告相談会場等のご案内

税務署が開設する申告相談会場及び税理士会による確定申告無料相談会場が、次のとおり開催されます。また、国税庁ホームページを利用して、ご自宅でパソコンやスマートフォン、タブレットから申告書を作成し、e-Taxによる送信または印刷して郵送等をすることにより、申告書の提出をすることができます。

税務署が開設する申告相談会場

開設場所

川内税務署(薩摩川内市若葉町1番25号)

開設期間

令和3年2月16日(火曜日)から令和3年4月15日(木曜日)まで(土、日、祝日を除く)

受付時間

午前9時から午後4時まで

確定申告会場への入場には「入場整理券」が必要です

  • 会場内の混雑緩和のため、確定申告会場への入場には、入場できる時間枠が指定された「入場整理券」が必要です。
  • 入場整理券は各会場で当日配布しますが、LINEを通じたオンライン事前発行も可能です。オンライン事前発行の詳しい方法は国税庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。
  • 入場整理券の配布状況に応じて、後日の来場をお願いする場合があります。当日の配布状況は、国税庁ホームページから確認できます。(令和3年2月16日掲載開始予定)

 

注意事項

  • 令和2年分確定申告では、公的年金を受給している方を主な対象として、2月16日よりも前から申告相談をお受けしています。
  • 駐車場には限りがあり、混雑が予想されますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
  • 申告期限間際になりますと申告会場が混み合うことが予想されますので、早めの申告にご協力ください。

お問合せ先

川内税務署

電話:0996-22-2830※自動音声案内

確定申告に関するご相談は、「0」番を選択してださい。「確定申告電話相談センター」におつなぎします。(令和3年1月14日(木曜日)から令和3年4月15日(木曜日)まで)

パソコン・スマートフォン等からe-Tax

パソコン、スマートフォンまたはタブレットからe-Taxで申告する場合、次のいずれかの方法がお選びいただけます。

1.マイナンバーカード方式

「マイナンバーカード」と「ICカードリーダライタ」または「マイナンバーカード読み取り機能を搭載したスマートフォン」をお持ちの方は、マイナンバーカードの電子証明書を読み取って、e-Taxで確定申告書等を送信できます。

2.ID・パスワード方式

事前に税務署で本人確認を行った後に発行される「IDとパスワード」があれば、e-Taxで確定申告書等を送信できます。

ID・パスワードの発行を希望される方は、事前に運転免許証等の本人確認書類を持参のうえ、税務署にお越しください。

お問い合わせ

さつま町役場税務課町民税係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?