ホーム > くらしの情報 > 保険・年金・介護 > 後期高齢者医療 > 後期高齢者医療一部負担金の減免

ここから本文です。

更新日:2021年8月5日

後期高齢者医療一部負担金の減免

生活が困窮し、一部負担金の支払いが困難なときは、一部負担金の減免を受けることができる場合があります。

減免の対象

  • 被保険者が、震災、風水害、火災その他これらに類する災害により住宅、家財又はその他の財産について著しい損害を受けたとき。
  • 被保険者の属する世帯の世帯主が重篤な疾病又は負傷により死亡し、心身に重大な障害を受け、又は長期間入院したとき。ただし、当該世帯が当該被保険者のみの世帯である場合を除く。
  • 世帯主の収入が、干ばつ、冷害、凍霜害等による農作物の不作、不漁その他これらに類する理由により著しく減少したとき。
  • 世帯主の収入が、事業又は業務の休廃止、失業等により著しく減少したとき。

詳しくは、保健福祉課保険係までご相談ください。

申請書

お問い合わせ

さつま町役場保健福祉課保険係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?