ここから本文です。

更新日:2021年8月27日

新型コロナワクチン接種

新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者を減らし、必要な医療を確保し、感染拡大を防止することを目的として全国でワクチン接種が始まります。

 

接種順位

国から徐々にワクチンが届くので、接種順位を決めて接種を行います。次のような順で行う予定です。

  1. 医療従事者など
  2. 65歳以上の方
  3. 基礎疾患を有する方
  4. それ以外の方

 

クーポン券(接種券)の発送時期

65歳以上の方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

4月19日(月曜日)

60歳から64歳の方(昭和32年4月2日から昭和37年4月1日間に生まれた方)

6月30日(水曜日)

50歳から59歳の方(昭和37年4月2日から昭和47年4月1日間に生まれた方)

7月21日(水曜日)

12歳から18歳の方(平成15年4月2日から平成21年7月21日間に生まれた方)

7月21日(水曜日)

今年度中に12歳になる方については、年齢に達していない方への誤接種を防ぐため、対象年齢に達した翌月(例:7月22日から7月31日生まれの方は8月)に発送する予定です。

19歳から49歳の方(昭和47年4月2日から平成15年4月1日間に生まれた方)

8月27日(金曜日)

 

65歳以上の方の接種スケジュール

かかりつけ医療機関で接種する場合

町内もしくは町外のかかりつけ医療機関に直接電話予約してください。

予約開始日

5月13日(木曜日)

接種開始日

5月20日(木曜日)

集団接種会場で接種する場合

1回目の日程は終了しており、2回目の日程は7月22日で終了します。

予約開始日

5月27日(木曜日)

集団接種スケジュール

1回目
日程 時間 会場
6月13日(日曜日)終了 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所
6月19日(土曜日)終了 午後2時~午後5時 鶴田保健センター
6月20日(日曜日)終了 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所
6月26日(土曜日)終了 午後2時~午後5時 薩摩農村環境改善センター
6月27日(日曜日)終了 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所

 

2回目
日程 時間 会場
7月4日(日曜日)終了 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所
7月10日(土曜日)大雨のため延期※ 午後2時~午後5時 鶴田保健センター
7月11日(日曜日)大雨のため延期※ 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所
7月17日(土曜日)終了 午後2時~午後5時 薩摩農村環境改善センター
7月18日(日曜日)終了 午前9時~午後4時 北さつま農業協同組合本所

 

 

60歳以上64歳以下の方の接種スケジュール

町内の医療機関に関しては、予約や接種の開始が医療機関ごとに異なります。詳しい内容は、6月30日発送のクーポン券(接種券)に同封している緑色のお知らせ用紙に記載していますのでご覧ください。

60歳から64歳の新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(PDF:622KB)

町外の医療機関での接種を希望される場合は、各医療機関に直接お問い合わせください。

 

50歳以上59歳以下の方の接種スケジュール

町内の医療機関に関しては、予約や接種の開始が医療機関ごとに異なります。詳しい内容は、7月21日発送のクーポン券(接種券)に同封している黄色のお知らせ用紙に記載していますのでご覧ください。

50歳から59歳の新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(PDF:612KB)

LINE(ライン)を利用して予約する方への案内(PDF:762KB)

町外の医療機関での接種を希望される場合は、各医療機関に直接お問い合わせください。

 

19歳以上49歳以下の方の接種スケジュール

町内の医療機関に関しては、予約や接種の開始が医療機関ごとに異なります。詳しい内容は、8月27日発送のクーポン券(接種券)に同封しているピンク色のお知らせ用紙に記載していますのでご覧ください。

19歳から49歳の新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(PDF:752KB)

LINE(ライン)を利用して予約する方への案内(PDF:585KB)

町外の医療機関での接種を希望される場合は、各医療機関に直接お問い合わせください。

 

妊娠中の方への接種が可能な医療機関

医療機関一覧表(PDF:362KB)

厚労省からのお知らせ(PDF:312KB)

厚労省Q&A「妊娠中・授乳中・妊娠を計画していますが、ワクチン接種をすることができますか?」(外部サイトへリンク)

厚労省Q&A「ワクチン接種をすることで不妊になるというのは本当ですか?」(外部サイトへリンク)

 

12歳以上18歳以下の方の接種スケジュール

町内の医療機関に関しては、予約や接種の開始が医療機関ごとに異なります。詳しい内容は、7月21日発送のクーポン券(接種券)に同封している水色のお知らせ用紙に記載していますのでご覧ください。

12歳から18歳の新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ(PDF:792KB)

LINE(ライン)を利用して予約する方への案内(PDF:762KB)

町外の医療機関での接種を希望される場合は、各医療機関に直接お問い合わせください。

注意事項

12歳以上18歳以下の方の接種に関しては、母子健康手帳の持参保護者の同伴などいくつかの注意事項があります。詳しい内容は、7月21日発送のクーポン券(接種券)に同封している水色のお知らせ用紙に記載してありますので、必ずご覧ください。(町外の医療機関で接種される場合は、注意事項が異なる場合があります。各医療機関に直接お問い合わせください。)

 

さつま町コロナワクチンコールセンター

電話1:0996-52-3712

電話2:0996-52-3714

接種の手続き

接種の日時を予約いただく必要があります。

やむを得ない事情のある方は、住所地外での接種を受けていただくことができます。具体的な手続きは、新型コロナワクチン~住所地外での接種~をご覧ください。

接種回数

2回(1回目の接種から3週間後に2回目の接種となります)

接種費用

無料

接種の同意

ワクチン接種は強制ではありません。予防の効果と副反応のリスクの双方について理解し、自らの意思で接種に同意ください。

接種後の感染予防対策

ワクチン接種による効果はまだ十分に分かっていません。また、効果には個人差があります。ワクチン接種後も、3密の回避、マスク着用、石けんによる手洗いやアルコールによる消毒などの基本的な感染防止対策に努めてください。

 

接種後の副反応等

一般的にワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛などの「副反応」が生じる可能性があります。治療を要したり、障害が残るほどの副反応は、極めてまれではあるものの、ゼロではありません。

新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(表)(PDF:2,632KB)

新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(裏)(PDF:4,219KB)

ファイザー社からのお知らせ(65歳以上の方へ)(PDF:1,889KB)

予防接種についての説明書(ファイザー社(PDF:791KB)

外国語の新型コロナワクチンの予診票等(外部サイトへリンク)

 

予防接種健康被害救済制度

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご参照ください。

 

新型コロナワクチン余剰発生時の対応

新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの余剰が、接種予約のキャンセル等の理由により生じた場合、廃棄することなく効率的に接種を行う必要があるため、次のとおり対応することとします。

基本的な考え方

  • 廃棄することなく無駄なく接種を行う。
  • 町は接種の対応ができるよう、事前に連絡先のリストを作成しておく。

接種対象者

  • 高齢者施設等従事者、障害者施設入所者及び従事者等
  • 保育所(園)・認定こども園・学童の施設従事者及び小・中・高等学校教職員等
  • 重度障害者や医療的ケア児を在宅で介護する家族等
  • 警察や消防、公共団体や公共施設等の職員
  • その他市町村において必要と認める者

接種までの流れ

  1. さつま町コロナワクチンコールセンターに余剰発生時の対象者となる旨を連絡する。

    電話1:0996-52-3712
    電話2:0996-52-3714
  2. 証明書(ワード:18KB)を作成し、さつま町役場 保健福祉課 健康増進係宛にFAX(0996-52-3514)で送信する。原本は、接種当日医療機関に提示する必要があるため接種終了まで各自で保管をする。
  3. 医療機関から町へキャンセル等の連絡があり次第、町から対象者へ連絡を行う。

    注1)接種日当日や前日の連絡になります。
    注2)日時や接種する医療機関等の希望は対応いたしかねます。
    注3)連絡が取れなかった場合は、次の対象者へ連絡をさせていただきます。
    注4)2回目は、3週間後の同じ時間帯となります。3週間後の日程も確認をお願いします。
  4. 医療機関へ接種に行く前に、役場(保健福祉課健康増進係)窓口で、接種券を受け取る。
  5. 医療機関へ接種に行く。

その他

  • この対応方針は、今後の接種状況に応じて適宜見直しを行う。

接種券を所持していない方へ接種した場合(医療機関の対応)

接種券を所持していない方へ接種した場合には次の報告書を提出してください。

接種券を所持しない方のワクチン接種報告書(エクセル:14KB)

 

職場や大学等で既に接種がお済みの方や接種予定がある方へ

クーポン券(接種券)発送に至っていない年齢の方で、すでに職場や大学等で新型コロナワクチンの接種がお済みの方や接種予定がある方へは、クーポン券(接種券)を発行することが可能です。お手数ですが、下記の担当係までご連絡ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場保健福祉課健康増進係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?