ホーム > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金

ここから本文です。

更新日:2022年9月1日

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金・支援金

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症に係る小学校、保育所、放課後児童クラブ等の臨時休業により仕事を休まざるをえない保護者を支援するため「小学校休業等対応助成金・支援金」制度を実施しています。

最新の情報や申請方法等の詳細は、リーフレットまたは厚生労働省ホームページでご確認ください

小学校休業等対応助成金

対象者

子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主が対象となります。

小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口について

都道府県労働局『小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口』は、「企業にこの助成金を利用してもらいたい」等、労働者の方からのご相談内容に応じて、企業への特別休暇制度導入・助成金の活用の働きかけ等を行っています。

小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口リーフレット(PDF:1,366KB)

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

対象者

子どもの世話を行うことが必要となった保護者であって、委託を受けて個人で仕事をする方が対象となります。

 

お問い合わせ先

小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター

電話番号:(フリーダイヤル)0120-876-187
受付時間:9時~21時(土日・祝日含む)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場子ども支援課子育て支援係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?