ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

3条

農地を譲受ける方・借りる方が認定農業者以外の方の場合、農地法第3条による貸し借り・権利移転の手続きが必要です。必要書類等は下記のとおりです。

条件

  1. 借受人・譲受人が農業に精進する見込みがあること。

農地法施行規則第17条第1項の適用について

借受人・譲受人の耕作面積が30a以上あること。(申請地を含む面積です)

 

農地法施行規則第17条第2項の適用(空き家に付随した農地)について

農業委員会が承認した農地であって、当該農地の買受等希望者が空き家情報バンクの登録者であること。

譲受人の耕作面積が0.1a以上あること。(申請地を含む面積です)

必要書類

  1. 申請書(様式については農業委員会事務局にあります。)
  2. 申請地の登記簿謄本
  3. 貸し借りの場合には貸借契約書の写し
  4. 借受人・譲受人の住民票(世帯全員写し)、法人の場合は登記簿謄本または定款の写し
  5. 借受人・譲受人の耕作証明書または農家台帳(住所地の農業委員会で発行されます)
  6. 法人の場合は農地所有適格法人の要件に係る事項
  • 4から7は借受人・譲受人が町外に住所を有する場合に必要です。

 

農地の異動・貸し借り・転用についてへ

農業委員会TOPへ

お問い合わせ

さつま町役場農業委員会農地係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?