ホーム > 農林業・商工業 > 農業 > 農業委員会 > 相続による農地の権利取得の届出

ここから本文です。

更新日:2019年7月11日

相続による農地の権利取得の届出

相続等により農地法第3条の許可を受けることなく、農地の権利を取得したものは、農業委員会にその旨を届け出なければなりません。

農業委員会は届出の受理後に、適正利用が図られるようにあっせんなどを行います。届出をしなかったり、虚偽の届出をした者は、10万円以下の科料に処せられます。

提出書類

  • 農地法第3条の3第1項の届出書
  • 相続登記済みの登記簿謄本など、相続したことの確認ができる書面(全筆分)

届出書ダウンロード

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場農業委員会農地係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?