ホーム > 農林業・商工業 > 商業振興 > 補助金関係 > 商工業新規参入者支援補助金

ここから本文です。

更新日:2021年8月24日

商工業新規参入者支援補助金

この制度は、さつま町における商工業従事者の高齢化や商工業を取り巻く環境の変化に伴い、将来の商工業従事者の確保が重要となっているため、商工業への新規参入の促進を図り、さつま町の商工業の発展に寄与することを目的としております。

補助金交付の要件

  1. 就業計画書に基づき、就業する新規参入者であること。
  2. 認定申請時までに年齢が65歳未満であること。
  3. 商工会員で町内に住所及び事業所(町外資本企業及びフランチャイズチェーン店(共同仕入等は除く)を有する者であること。
  4. 特定商取引法に関する法律(昭和51年法律第57号)第33条第1項に規定する連鎖販売業ではないこと。
  5. 原則として営業を行う日数が週5日以上である者。
  6. 補助金交付開始月から3年以上営業を継続して行う見込みがある者。
  7. 税務署に開業届又は法人設立届出書を提出した者であること。
  8. 就業者の誓約があり、かつ、次に掲げるいずれかの第三者の保証が受けられている者であること。
    • ア.両親
    • イ.就労している者(だだし、共同経営者及び従業員は除く)
    • ウ.町長が認める町外在住者
  9. 町商工会から経営指導及び意見書の交付を受けた者。
  10. 町商工会主催の創業セミナーを受講している者又は受講する見込みである者。
  11. 過去に同様の補助金の交付を受けたことがなく他の優遇措置を受けていないこと。

補助金の額

補助金の額は、月額5万円を12ヶ月の間、月単位で支給します。

申請について

新規参入者で補助金の交付を受けようとする者は、次の書類を町長に提出しなければなりません。

  1. 補助金交付申請書
  2. 資格認定申請書
  3. 誓約書及び保証書
  4. 開業届又は法人設立届出書の写し
  5. 就業計画書
  6. 履歴書
  7. 住民票
  8. 印鑑登録証明書(保証人の実印)
  9. 確定申告書又は前年度の収入が確認できる書類
  10. 商工会加入届の写し
  11. 就業日誌

要綱及び各種様式

※詳しくは、別途掲載している情報を確認していただくか、下記までご連絡ください。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?