ホーム > くらしの情報 > 消費生活 > 食品ロスの削減に努めましょう

ここから本文です。

更新日:2021年10月19日

食品ロスの削減に努めましょう

消費者庁からのお知らせ

『食品ロスを削減しましょう。』

食品ロスを削減するために大切なことは、一人一人が「もったいない」を意識して行動することです。
家庭の食事だけでも、1人当たりの食品ロス量を試算すれば、1年間で約15キログラムにおよび、60食分に相当します。(1度の食事で食べるご飯の量を250グラムと仮定)
一人一人が「もったいない」を意識して、日頃の生活を見直すことが重要です。

※『食品ロス』とは、食べられるのに廃棄される食品のことです。

 

詳しくは、下記チラシや消費者庁ホームページをご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?