ホーム > 農林業・商工業 > 商業振興 > コロナウイルス関連事業 > 【期間延長】中小・小規模事業者のキャッシュレス導入を支援します(県キャッシュレス導入支援事業)

ここから本文です。

更新日:2021年9月3日

【期間延長】中小・小規模事業者のキャッシュレス導入を支援します(県キャッシュレス導入支援事業)

申請期間が令和3年11月15日(月曜日)まで延長されました。

申請期間内においても、補助金交付決定額が予算額に達する目処が立った時点で受付を締め切ります。

県では、新型コロナウイルス感染症防止対策として有効なキャッシュレスの普及を図るため、キャッシュレスを新たに導入する県内の中小・小規模事業者に対して、導入に要する経費を補助する取組を支援します。

詳しくは鹿児島県ホームページ(外部サイトへリンク)、または概要チラシ(PDF:197KB)をご確認ください。

交付対象者・施設

補助金の交付の目的となる中小・小規模事業者を経営する法人又は個人であって、次のいずれにも該当するもの。

  1. 過去にこの補助金の交付を受けたことがないこと。(本補助金の申請は、1事業者あたり1回までです。)
  2. 代表者、役員及び従業員が鹿児島県暴力団排除条例(平成26年鹿児島県条例第22号)第2条に規定する暴力団、暴力団員、暴力団員等及び暴力団関係者でないこと。
  3. 宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体でないこと。
  4. 前各号に掲げるもののほか、この補助金の目的を達成するために必要なこととして鹿児島県が定めること。

補助対象経費

補助金対象店舗(事業所)における非接触型のキャッシュレス決済サービスの導入にあたり必要となる初期費用として、表2に掲げる経費(消費税及び地方消費税に相当する額を除く。)のうち、令和3年3月10日から令和3年11月15日までの期間内に代金を支払ったもの。

対象外

中古品、個人輸入品、ネットワーク関係機器(ルータ、サーバ、無停電電源装置等)、通信費用(回線使用料等)、自社内部の取引・オークション・個人間取引による購入、外国通貨・仮想通貨・クーポン・ポイント・金券・商品券・小切手・手形での支払い、相殺による決済、その他鹿児島県が補助対象とすることが適当でないと判断した経費

補助率・補助金額

補助率:5分の4以内

補助金額:1事業者あたり上限10万円

補助申請

申請期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和3年11月15日(月曜日)まで(消印有効)

申請先

鹿児島県キャッシュレス導入支援事業事務局

〒892-0821

鹿児島市名山町1-7 クリスタルビル3階

※申請先は鹿児島県庁ではありませんのでご留意ください。

問い合わせ先

鹿児島県キャッシュレス導入支援事業事務局

コールセンター:099-295-3888

受付時間:午前9時00分~午後5時00分(土日祝除く)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課商工振興係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?