ホーム > 農林業・商工業 > 地域ブランド(薩摩のさつま) > 令和3年度さつま町地域ブランド検討会

ここから本文です。

更新日:2021年9月15日

令和3年度さつま町地域ブランド検討会

~まちを挙げたブランド認証品へ~実践型セミナーの開催

さつま町は、まさに、薩摩の中の「さつま」の地。事業者・団体組織のそれぞれが垣根を越え、心から結束し、愛着と誇りある「薩摩のさつま」ブランドの確立を目指し、まちの持続・発展に向け、経済活動を展開していくため、さつま町地域ブランド検討会では、まちを挙げたブランド認証品に向けた実践型セミナーを開催します。

全5回受講無料!ただし、参加条件有り

さつま町地域ブランド検討会

令和3年さつま町地域ブランド検討会チラシ(PDF:1,754KB)

日程※日程が変更になっています

  1. 講演会
    【変更前】9月23日(木曜日)19時~21時
    【変更後】10月21日(木曜日)19時~21時
  2. セミナー
    【変更前】10月21日(木曜日)19時~21時
    【変更後】11月11日(木曜日)19時~21時
  3. セミナー
    【変更前】11月25日(木曜日)19時~21時
    【変更後】12月16日(木曜日)19時~21時
  4. セミナー
    1月20日(木曜日)19時~21時
  5. 認定品発表会
    2月24日(木曜日)13時~16時

burandokentoukaihenkougo

場所

JA北さつま本所3階大ホール(鹿児島県薩摩郡さつま町虎居745)

講師

安藤 竜二(株式会社DDR 代表取締役、叩き上げブランディングプロデューサー)

費用

全5回受講無料

募集人数

先着60名(30事業者)※1事業者2名まで

申込方法

電話かメールでの申し込みです。※事業者(名称・住所)、参加者名、参加人数、ご連絡先など

締切:令和3年9月3日(金曜日)※定員になり次第、締め切ります。

さつま町商工観光PR課観光PR係

参加条件

大切にしたい「想い」について

さつま町を好きであること

逸品について

商品は、事業者の代表する逸品であること(商品に物語性や想いがあれば尚良い)

他人に自慢してもらえる(おススメしてもらえる)商品であること

町ふるさと納税返礼品の登録商品(登録予定含む)であること(当項目のみ、次の項目のいずれかを満たす)

  • さつま町内において生産されたものであること
  • さつま町内において商品等の製造、加工その他の工程のうち主要な部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであること

その他

さつま町内で事業(生産・製造・加工)をしていること

自己負担が発生する可能性があるため、出費について承知すること

「薩摩のさつま」ブランドへの認定要件

  • 参加条件、注意事項を満たした事業者及び逸品
  • 今年度の当セミナーの全ての回に意欲的かつ積極的に参加した事業者の逸品
    ※認定を受けられるのは、当該年度の1業者1つの逸品のみとなります

互いに褒め合い、紹介し合い、魅力や価値を次々に伝えていく活動を大切にし、このまちに数ある商品の中から、経済価値の向上につながる逸品、薩摩の中のさつまから、認定要件を満たした品物がさつま町を挙げて創るブランド「薩摩のさつま」に認定されます。

注意事項

  • ほめ合う文化を大切にしたいため、参加者間の和を乱すような言動等は慎むこと(場合によって退会してもらう可能性有)
  • 関係法規等の遵守、公序良俗に反するものでないこと
  • 政治宣伝・選挙運動関連、宗教、スピリチュアル的なものではないこと

主催

町地域ブランド検討会事務局(さつま町商工観光PR課観光PR係)

電話:0996-53-1111(内線2284)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

さつま町役場商工観光PR課観光PR係

〒895-1803 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2

電話番号:0996-53-1111  

ファックス:0996-52-3514

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?