産後ケア応援券交付事業

更新日:2024年02月22日

さつま町では、安心して子どもを産み育てやすい環境の整備を図るため、助産所等での保健指導に使用することができる「さつま町産後ケア応援券」を交付し、産後ケアの充実と利用者負担の軽減を行っています。

1.対象者

  • さつま町に住所を有する産婦と出生した1歳未満の乳児
  • 1歳未満の乳児を養育する方

2.利用期間

出産後からその乳児が1歳の誕生日を迎える前日まで

3.産後ケアサービスを利用するまでの流れ

出生予定日の1か月前、役場から産後ケアサービスのご案内を送付させていただきますので、内容をご確認いただき、子ども支援課へ産後ケア応援券交付申請書をご提出ください。(申請には母子健康手帳と母親本人の申請でない場合は認め印が必要です)

産後ケア応援券は,ひとり3万円(1000円券の30枚綴り)を交付し、町が委託する「産後ケアサービス委託事業所」で利用することができます。

ご利用される際は、各自でご予約いただき、産後ケアサービスを受けてください。利用料金は産後ケア応援券でお支払いすることができますが、1,000円以下の端数が発生する際は現金でお支払いください。(応援券のみでの支払うこともできますが、差額分のおつりはでません。)

注意事項

  • 産後ケア応援券は、宿泊型産後ケア事業には使用できません。
  • 産後ケア応援券の再交付および払い戻しはできませんので、大切に保管してください。

4.利用できるサービス

寝かせた赤ちゃんにマッサージをしている写真

ベビーマッサージ

女性を寝かせてマッサージをしている写真

骨盤ケア

女性が赤ちゃんの沐浴をしているイラスト

沐浴指導

女性が赤ちゃんを抱っこして授乳しているイラスト

授乳指導

乳房ケア

産後ヨガ

5.産後ケアサービス委託事業所

未契約の助産所には新たに、利用時点でさつま町と委託契約手続きをしていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先


さつま町役場 子ども支援課 子ども健康係

〒895-1803
​​​​​​​鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
電話番号:0996-24-8941
ファックス:0996-52-3514
メールフォームによるお問い合わせ
​​​​​​​