旅館業等施設整備事業費補助

更新日:2023年06月02日

この制度は、町内において旅館業等を営む方に施設整備への支援を行い、宿泊施設の整備充実と本町の観光振興に寄与することを目的としています。

補助対象事業

旅館業等及び共同利用施設の建物の新築若しくは増改築若しくは改装又は温泉施設(備品等を除く。)の整備

※共同利用施設の整備において、複数の出資者の中に町税等の滞納者が含まれる場合は、補助対象事業として採択できません。

補助対象者

  1. 町内において、旅館業等を営む者又は営もうとする方
  2. 町税等を完納している方
  3. 過去に本補助金を受けた方については、2年以上経過した方
  4. 共同利用施設を整備する場合において、複数の出資者の中に1.に規定する以外の方が含まれている場合は、当該者を除いた方を補助金の交付対象者とします。

補助金の額

補助金の額は、当該事業費の30パーセント以内で、限度額は200万円です。
当該補助対象となる経費が、国県等の補助対象等となっている場合は、交付できません。

申請にあたっての注意点

  • 補助金申請前の事前着工分は、対象になりません。
  • この補助金を受けようとする対象者の方は、補助対象事業を実施しようとする6カ月以上前に商工観光PR課商工振興係にご相談ください。
  • この補助事業は、計画的に宿泊施設の整備を充実させ魅力のある施設づくりをおこなうためのものです。自然災害等による緊急的な補修には利用できません。

この記事に関するお問い合わせ先


さつま町役場 商工観光PR課 商工振興係

〒895-1803
​​​​​​​鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
電話番号:0996-24-8952
ファックス:0996-52-3514
メールフォームによるお問い合わせ
​​​​​​​