高校魅力化コーディネーター(地域おこし協力隊)募集!

更新日:2024年01月19日

地域と自然を学びのフィールドに生徒の探究心を高めるワクワク仕掛け人募集!

全国的に進む人口減少の影響により、地方部を中心に高校の統廃合が進められています。
さつま町内唯一の高校である県立薩摩中央高校においても少子化等の影響により定員割れの状況が続いています。地域から高校がなくなってしまうと人口流出がますます進み、将来的には地域が消滅する恐れもあります。高校を存続するため高校とまちの特色を活かした取り組みにより社会に開かれた学校づくりを推進する専門人材をいま必要としています。また、さつま町は教育分野の取り組みとして、まちの歴史や文化、自然を知ることで郷土愛を深め、まちへの愛着を持ってもらうことに力を入れています。さらに、薩摩中央高校でも同様に地域を支えるための人材育成を教育方針として掲げており、その実現にあたり、地域と生徒・教員とのパイプ役となる高校魅力化コーディネーターを募集することになりました。

募集内容(要件等)

1.応募期間

随時募集(応募状況により随時選考を行います。)

2.募集人数

2名

3.応募要件

  • 年齢20歳以上60歳未満(令和6年4月1日現在)
  • 現在、三大都市圏をはじめとする都市地域に在住し、採用後、さつま町の活動地域に生活の拠点を移し、住民票を移動できる方
  • 任期終了後も定住の意欲がある方
  • 関係者等とのコミュニケーション能力に自信のある方
  • 普通自動車運転免許を有し(実際に運転ができる)、自家用車がある方(購入・借用予定可)
  • 自身も地域住民として地域活動に積極的に参加できる方
  • ワード、エクセル、パワーポイント等の一般的な操作技能を有している方
  • 心身ともに健康で、誠実に職務を行うことができる方
  • 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

4.業務概要

高校魅力化コーディネーター(A)

  • 地域みらい留学365全般の業務(留学生募集、留学生の活動サポートなど)
  • 高校全般の業務(放課後学習支援、情報発信・収集)
  • 町内小・中・高校の連携サポート
  • 行政の業務(月次報告、関係部署との連絡調整)
  • 地域活動(地域行事への参画・参加)

高校魅力化コーディネーター(B)

  • 総合的な探究カリキュラムへの参画(生徒活動支援、地域資源発掘、担当教諭等との連絡調整)
  • 高校全般の業務(高校生の地域活動や寮生をサポートする専門部会の調整、情報発信・収集)
  • 高校生によるPR隊活動(学校・地域の情報発信)のサポート
  • 行政の業務(月次報告、関係部署との連絡調整)
  • 地域活動(地域行事への参画・参加)

※コーディネーター(A)を優先的に採用いたします。

※採用者が1人となった場合、コーディネーター(A)・(B)の業務内容を合わせた中で、優先順位により業務内容を調整させていただきます。

5.歓迎要件(応募する上で必須ではないが歓迎する要件など)

  • 教育への関心が高い方
  • 地域活動に興味がある方
  • 情報発信、PR活動に興味がある方
  • 何事にも挑戦する意欲のある方

6.勤務地・活動地

週に4日は薩摩中央高校の職員室又は学習支援室、週に1日は役場企画政策課に勤務。

7.雇用形態・任用期間等

雇用形態

さつま町会計年度任用職員(パートタイム)

  • 当職種は地域おこし協力隊制度を活用しています。
  • 任務に支障のない範囲で副業が認められます。(事前に役場の許可が必要)

雇用期間

令和6年4月1日~令和7年3月31日(予定)

  • 採用日により変わることがあります。
  • 期間は任用の日から最長3年間です。令和7年4月1日以降については、双方協議の上、判断いたします。

8.給与・賃金等

報酬

月額211,838円(月途中採用の場合は日割り計算します。)

  • 変動の可能性あり
  • 賞与無し
  • 基本月額から所得税、社会保険料等が控除されます。
  • 年次昇給があります。
  • 人事院勧告等により報酬額が変更となる可能性があります。

起業支援補助金

任期後も引き続きさつま町内に住み、事業(個人事業主含む)を行う場合は、起業支援補助金を1回のみ申請できます。(上限100万円)

9.勤務時間等

勤務日

原則として月曜日~金曜日

勤務時間

原則として午前8時30分~午後5時

  • 変動の可能性あり(AM3時間30分、PM4時間、1日7時間30分)
  • 週37時間30分以内
  • 休日・夜間勤務の場合は振替対応

休日

土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日

年休

令和6年4月~令和7年3月(計10日)

  • 採用日、勤務日数、出勤割合により、変わることがあります。

特別休暇

夏季休暇(3日)

育児休暇制度あり

10.待遇・福利厚生

家賃助成

  • 上限4万円
  • 住居の光熱水費は本人負担
  • 希望に応じて住居探しのサポートを行います。

通勤手当

  • 職場との距離によって算定する(2km以上10km未満で上限4,200円)

自家用車借上料

  • 私用車を活動用車両として借り上げる場合、月額1万円

燃料費

  • 走行距離に応じて予算の範囲内で支給

社会保険等

  • 健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します

活動期間中、業務に使用するパソコンを貸与

赴任旅費を上限30万円以内で支給

非常勤職員公務災害補償あり

11.主な活動費

下記の活動費の内容は令和6年度予算(見込み)です。令和7年度以降の活動費については、互いに話をしながら決めていきます。※報酬(給与)以外の活動費の内容です。

予算の内容、詳細については分かりづらい点もあるかと思いますので、着任後レクチャーを行います。

旅費

  • 視察や研修、イベントへ参加するための交通費等

消耗品費

  • 事務的な消耗品などを購入する経費

燃料費

  • 活動に使用する隊員所有の自家用車のガソリン代

通信運搬費

  • ポケットWi-Fi通信費

使用料及び賃借料

  • ソフトウェアライセンス使用料、隊員の自家用車借上料

備品購入費

  • パソコン購入に係る費用

研修負担金

  • スキルアップにつながる研修や勉強会等に参加する際の費用や資格取得費用等
  • 地域おこし協力隊として、国や県でスキルアップにつながる研修があります

その他活動に必要な経費

  • 家賃助成は活動費から支出

12.選考の流れ(応募の手続き)

募集期間

随時(応募状況により随時選考いたします。)

提出書類

次の書類をさつま町役場企画政策課へ直接持参、または郵送・メールしてください。

1.さつま町会計年度任用職員任用申込書兼履歴書(指定書式、市販のものは不可、写真添付)

2.応募レポート(書式自由。パソコンでの作成はA4サイズ1枚程度。)

レポート内容

  • 自分自身の強み
  • あなたの考える地方における高校の魅力と、高校魅力化コーディネーターとして挑戦したいこと

3.住民票(書類提出日から起算して3ヶ月以内に発行されたもの、複写可)

4.運転免許証のコピー(※裏書のある場合は、裏面も)

※提出された書類は返却いたしません。

申し込み・問い合わせ先

〒895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
さつま町役場企画政策課地域振興係(高校魅力化コーディネーター募集担当)

電話:0996-24-8917
ファックス:0996-52-3514
メールアドレス:ki-chiiki@satsuma-net.jp

選考方法

第1次選考(書類選考)

書類選考結果は、履歴書に記載のe-mailアドレスに「メール」にて通知します。

第2次選考(面接)

第1次選考合格者を対象に、さつま町内にて第2次選考面接を1泊2日で実施します。

日程

第1次選考終了後に調整いたします。詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。

  • さつま町までの往復交通費、宿泊費、懇親会費については実費負担となります。

最終選考結果の通知

最終選考結果については、全員に文書で通知します。

13.選考結果の開示

選考の結果については、個人情報の保護に関する法律第69条第2項第1号の規定により、口頭で開示を申し出ることができます。
開示を希望される場合は、本人であることを証明する顔写真付きの身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)を持参し、企画政策課地域振興係にお越しください。

受付期間は、開示期間内の午前8時30分から午後5時15分までです。ただし、閉庁日(土曜日、日曜日及び祝日)は受付できません。なお、代理人による請求及び電話、郵送等による請求はできません。

選考
区分
開示申出
ができる人
開示
内容
開示期間 開示場所

第1次
選考

第1次
選考
合格者

個人得点

合格
基準点

最終選考結果の
通知日から起算して
1か月間

さつま町役場

企画政策課
地域振興係

第2次
選考

第2次
選考
受験者

総合
順位

 

募集要項・申込書等のダウンロードはこちらから
参考URL

※参考情報

下記の記事及び動画については、前回(令和5年8月~)の高校魅力化コーディネーター募集の際に作成したものであり、あくまでも参考としてご覧ください。

掲載記事の業務内容は今回の募集内容と一部異なります。また、動画中の今後のスケジュールや募集期限等は前回募集の際の情報となっておりますのでご注意ください。

今回の募集内容に関しては上記の募集要項にてご確認ください。

 

⾼校魅⼒化コーディネーターの募集にあたって、現役コーディネーターや高校の校長先生、役場の担当職員への取材記事及び募集説明会動画を掲載しています。

note投稿記事

●募集詳細記事
https://note.com/okosapo/n/nb2e66404a375
●前編
https://note.com/okosapo/n/n4c344aac8c76
●中編
https://note.com/okosapo/n/nf78c6b78163a
●後編
https://note.com/okosapo/n/n1162f60f6d54

 

さつま町高校魅力化コーディネーター募集説明会動画

https://www.youtube.com/watch立方メートルv=isXlZNfyY-o

 

(地域みらい留学365)高2留学

https://c-mirai.jp

この記事に関するお問い合わせ先


​​​​​​​さつま町役場 企画政策課 地域振興係

〒895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1565番地2
電話番号:0996-24-8917
ファックス:0996-52-3514
メールフォームによるお問い合わせ
​​​​​​​